みんなの広場

36540
斎藤渡船ホームページへ
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

DS2017 結果報告 - okamoto URL

2017/06/21 (Wed) 20:53:00

遅くなりましたが、DS2017の結果報告をZENチヌクラブのウェブサイトにアップしました。

上のURLをクリック、[デイリースポーツ杯]のカテゴリをクリックしてください。

来年もよろしくお願いいたします。

DS2017ありがとうございました - okamoto URL

2017/05/30 (Tue) 08:58:17

だいちゃん、応援ありがとう。

ZENチヌクラブやったよ。

個人1/2位、チーム2/3位!

去年のウエノさんに続き、素晴らしい結果を残すことができた。

『全日本チヌ釣クラブは、主催者である全日本チヌ釣連盟に所属する一クラブとして、そして、ホストクラブの一つとしてデイリースポーツ杯に取り組んでおります。

毎年、大会に臨むにあたっては、特に、個々の筏の特徴や釣座の選び方、大会当日の潮回りなど、あるいは、その年に有効な釣りテクニックや釣エサの傾向など、様々な情報をクラブ全体で共有し、チームとして大会に臨んでおります。

そんな努力が実を結びつつあります。

昨年は、個人、団体のダブル優勝を獲得しました(昨年度、個人はウエノ、団体は全チヌA(ウエノ、カワナカ、オオハタ)が優勝)。

そして、今年は、個人で優勝(タキシタ)と準優勝(私)、団体では全チヌC(タキシタ、ウラカワ)が準優勝、全チヌD(私、スズキ)が3位という素晴らしい成績を収めることがでました。

話はすこし逸れますが、堂浦では10年来、エイが増えて、釣果にも大きな影響がでています。アケミ貝の使用禁止は有効な対策で、それなりの効果はありましたが、完全ではありませんでした。

堂浦の斎藤渡船(DS杯大会会場)では、以前から積極的にエイ対策に取り組み、数年前、ダンゴに混ぜる集魚材もエイを寄せる一因となっていることを突き止め、それ以来、集魚材ミニマムが結局、チヌの釣果に結び付くとして、盛期(6~10月)には集魚材ゼロの釣りを釣り客にすすめています。

今回、DS杯において、全チヌクラブは、その渡船店の考えに従い、全員、集魚材ミニマムで臨みました。

エイの問題は堂浦以外でも顕在化しています。

マキエとエイの関係については、渡船業界、釣り人ともに、まだまだ認識が足りませんが、今後、少しでも多くの釣り人が問題意識を持てるように、全チヌクラブは斎藤渡船とともに環境保護、資源保護のため、啓蒙活動を続けていきたいと思います。』

最後に、お世話になった斎藤渡船の船頭とフルカワ船頭、渡船店オフィシャルカメラウーマンのケイさん、そして、当日現地取材をいただいたサンテレビジョンのトヨカワ様、デイリースポーツ紙のハタ様とタナカ様に感謝いたします。

来年は20周年記念大会です。

来年も皆さまと会えることを楽しみにしています。

全日本チヌ釣クラブ会長/DS杯大会運営委員

岡本昌治

みなさ~んお疲れ様でした(^o^)/~~ - 大ちゃん

2017/05/28 (Sun) 21:27:06

決勝大会参加の皆さん、お疲れ様でした。

滝下相談役、優勝おめでとうございます。
さすがに熟練の技が冴えましたね。またお話聞かせてください。
岡本会長お疲れ様でした。惜しくも準優勝でしたが、いつも上位進出される驚異の粘り、集中力は凄いのひと事です。

B君おめでとう!また、ヒルトン斎藤でお会いで来るのを楽しみにしています。

入賞の皆さん、おめでとうございました。また、来年は大ちゃんも決勝大会に残れるように、今年一年腕を磨きたいと思います。

あ~釣りにいきてー!

2017 DS Finalists - okamoto URL

2017/05/24 (Wed) 15:35:22

5月28日、2017DSファイナル

そこに挑む24人の勇者は(敬称略)

個人戦:梅木、村田、立道、滝下、田畑、椎林、岡本(智)、下窪、岡本(昌)

チーム戦:立道FC46、釣れたらいいな、チームTABATA、チームダンゴ1、チームダンゴ3、斎藤好友会II、全チヌA、全チヌC、全チヌD


DS杯予選3日目も - okamoto URL

2017/05/18 (Thu) 10:06:36

ZENチヌクラブの快進撃は続いた!

個人戦でオカモトが、そして、チーム戦では2名チームで苦戦が予想されたZENチヌD(オカモト、スズキ)が3位すべりこみ!

あらためてZENチヌクラブの決勝進出者を紹介しよう。

個人戦:ムラタ、タキシタ、オカモト

チーム戦:

ZENチヌA(カワナカ、ムラタ、オオハタ)

ZENチヌC(タキシタ、ウラカワ)

ZENチヌD(オカモト、スズキ)

DS杯の予選の結果としては、ZENチヌクラブ過去最高のパフォーマンスであったと思います。

技術の底上げ、そして、大会に向けての様々な準備が実を結んだのだと思います。

5月28日の決勝戦では、ZENチヌクラブも含め、選手全員が実力を出し切り、結果を出していただきたいと思います。

2017 DS予選2日目も - okamoto URL

2017/05/15 (Mon) 10:32:05

ZENチヌクラブの快進撃は続く!

個人戦でタキさんが、そして、チーム戦ではZENチヌC(タキシタ、ウラカワ)が4位となるも、繰り上がりで本戦出場決定!

残るは17日の2チーム(ZENチヌD/E)だが、ZENチヌ下位シード(?)のチームだけに不安が残るが、勢いで乗り切れるか?

去年に引き続いてZENチヌ旋風、吹き荒れるのか!


2017DS予選1日目速報 - okamoto URL

2017/05/13 (Sat) 13:29:52

ZENチヌクラブの第一シードチーム『A』  激走中!

ただ今合計3匹!

写真のムラタ選手のチヌは年なしにかなり近いサイズらしい!

ZENチヌ、去年のウエノ選手に続き、今年もいってしまうのか!

Re: 2017DS予選1日目速報 - okamoto URL

2017/05/13 (Sat) 13:32:09

おまけは六〇マダイ!

2017DS杯 参加申し込み受付中 - okamoto URL

2017/04/06 (Thu) 09:58:30

よろしくお願いします

2017デイリースポーツ杯 - okamoto URL

2017/04/05 (Wed) 10:44:18

全チヌ連は今年もDS杯を開催いたします。

場所:堂浦斎藤渡船のウチノウミの筏

日時:
 予選:5月13/14/17日(いずれかに出場)
 決勝:5月28日

募集は近日中に始まります。

ご質問のチーム戦参加の人数ですが、基本は3名ですが、2名のチームもOKです。

今年からレディース筏が設けられます。女性が参加しやすくなりますね。

今年もこぞってご参加ください。

よろしくお願いいたします。

お知らせ - okamoto URL

2017/03/10 (Fri) 13:49:54

ZENチヌクラブのウェブサイトと私のブロブ(筏チヌ Boys will be boys)については、

これまでk-opti.comのブログサービスを利用していましたが、

3月31日をもってk-opti.comのブログサービスが終了することに伴い、

下記に引っ越しました。

ZENチヌ:http://zenchinuanglersclub.seesaa.net/ 

私のブログ:http://ikadachinuokamoto.seesaa.net/

古いブログは今月31日まで生きていますが、本日以降の更新は全て、新しいサイトで行います。

なお、古い記事の大部分は、そのまま掲載されています。

今後ともよろしくお願いいたします。

問い合わせ - 龍衛門

2017/04/04 (Tue) 21:11:12

デイリースポーツ杯、チーム戦参加2名では

エントリーできませんか?


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.